« アオオニグモ | トップページ | キバガ科の一種 »

2017年7月15日 (土)

クロヘリヒメテントウ?

サクラの葉裏にいた小さなテントウムシです。
甲虫図鑑の標本写真や検索表を見るとおそらくクロヘリヒメテントウ Scymnus hoffmanni だと思います。体長は約1.8mmです。
体長や体形、配色、被毛の状態、腹面の色など概ね検索表に合っていると思いますが写真で確認できない部分もあり、ネット上でも比較できる画像は少ないので種名は疑問符つきとしておきます。

_dsc3704edit2

_dsc3709edit2

_dsc3725edit2

_dsc3751edit2

(2017.07.03・明石公園)


|

« アオオニグモ | トップページ | キバガ科の一種 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/65536232

この記事へのトラックバック一覧です: クロヘリヒメテントウ?:

« アオオニグモ | トップページ | キバガ科の一種 »