« 不明ハエ | トップページ | ハラビロクロバチ科の一種 »

2017年11月26日 (日)

カシムネアブラムシとキイロシリアゲアリ

アラカシの樹皮の割れ目の中にいたキイロシリアゲアリとカシムネアブラムシ。
カシムネアブラムシ Dermaphis japonensis はこのブログでも何度か登場していますが、以前の記事に青木重里さんからいただいたコメントによると有翅虫が真冬に出現するそうです。この冬にでも一度見たいものですが、さてどうでしょうか。

_dsc9429edit2

_dsc9434edit2

_dsc9437edit2

(2017.11.17・明石公園)

|

« 不明ハエ | トップページ | ハラビロクロバチ科の一種 »

半翅目」カテゴリの記事

膜翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/66090199

この記事へのトラックバック一覧です: カシムネアブラムシとキイロシリアゲアリ:

« 不明ハエ | トップページ | ハラビロクロバチ科の一種 »