« ツツジコブハムシ | トップページ | ヤノイスアブラムシ 幹母 »

2018年4月15日 (日)

カタカイガラムシの一種

トベラの葉の上に、一匹だけ付いていたカイガラムシです。

Dscn3634
トベラでは葉の裏につくカタカイガラムシをよく目にしますが、表側についているのはあまり記憶がありません。

Img_8809edit2
背面の模様はこちらの記事の3枚目に似ています。
この仲間としては大きくて、体長約5.5mm。

Img_8825edit2
厚みも結構あります。

Img_8844edit2
同じ葉や、周囲の別の葉も探したのですがこの一匹の他には見つかりませんでした。

(2018.04.10・明石公園)

|

« ツツジコブハムシ | トップページ | ヤノイスアブラムシ 幹母 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/66614965

この記事へのトラックバック一覧です: カタカイガラムシの一種:

« ツツジコブハムシ | トップページ | ヤノイスアブラムシ 幹母 »