« チューリップヒゲナガアブラムシ? | トップページ | サラサリンガ »

2018年6月11日 (月)

アメーバ

ご存知アメーバです。
普通種のアメーバ・プロテウス Amoeba proteus (オオアメーバ)だろうと思いますが、違っているかも知れません。下の4枚はすべて同じ細胞を同じ倍率で撮っています。まっとうなアメーバらしく不定形ですが、長く伸びた時には0.5mmを超えています。

Img_1274

Img_1277

Img_1280

Img_1311

動画です。

まず最初は、カバーグラスの下に閉じ込められて石のように固まっていたアメーバがしばらくして仮足を出し始める様子です。

これは普通に移動中。上と同じ細胞です。

これは上とは別の細胞ですが、撮影中視野を明るくすると動きを止め、暗くするとまた動き出すことに気付きました。2倍速で撮っています。


(2018.05.01・明石公園 桜堀にて採集)

|

« チューリップヒゲナガアブラムシ? | トップページ | サラサリンガ »

淡水プランクトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/66819684

この記事へのトラックバック一覧です: アメーバ:

« チューリップヒゲナガアブラムシ? | トップページ | サラサリンガ »