« ヒゲナガカメムシの成虫と若齢幼虫 | トップページ | ゴレンキニア属の一種(Golenkinia sp.) »

2018年9月16日 (日)

カンパネルラ属の一種(Campanella sp.)

過去にも2度、同じものを出していますが、レンズや撮影法などを変えて少しずつましな画像が撮れるようになった気がしています。

Img_36682
ちょうど頭部がカバーガラスに接した状態で、繊毛の動きがよく分かります。
この種は繊毛列が4列くらいあるようです。

Img_37222
こちらは真上を向いた細胞。

Img_3738

Img_3697

Img_3749
環境の悪化を感知して新天地を求め航海に乗り出すと言ったところでしょうか、しばらく見ていると柄から離れて泳ぎ出す細胞が増えてきました。

動画です。



(2018.08.05・明石公園 桜堀にて採集)

|

« ヒゲナガカメムシの成虫と若齢幼虫 | トップページ | ゴレンキニア属の一種(Golenkinia sp.) »

淡水プランクトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/67174313

この記事へのトラックバック一覧です: カンパネルラ属の一種(Campanella sp.):

« ヒゲナガカメムシの成虫と若齢幼虫 | トップページ | ゴレンキニア属の一種(Golenkinia sp.) »