« オジロアシナガゾウムシ | トップページ | 緑藻類2種 »

2018年9月25日 (火)

ユードリナ(タマヒゲマワリ) Eudorina sp.

これはユードリナ Eudorina の一種です。タマヒゲマワリという和名がついています。有名なオオヒゲマワリ Volvox と同じく球形の群体を作る緑藻ですが、規模ははるかに小さく、細胞数は16から128個で、多くは32個だそうです。プレオドリナ Pleodorina にも似ていますが、細胞の大きさはすべてほぼ同じです。
各細胞は同じ長さの2本の鞭毛を持ち、その運動で移動します。下の写真は複数の群体が混ざっていますが、ちょうどピントの合った部分でどうにか鞭毛が確認できます。

Img_38182

Img_38302

Img_38342

Img_38482

Img_38542

動画です。

(2018.08.05・明石公園 桜堀にて採集)

|

« オジロアシナガゾウムシ | トップページ | 緑藻類2種 »

淡水プランクトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/67205637

この記事へのトラックバック一覧です: ユードリナ(タマヒゲマワリ) Eudorina sp.:

« オジロアシナガゾウムシ | トップページ | 緑藻類2種 »