« ゴレンキニア属の一種(Golenkinia sp.) | トップページ | クリイロヒメキノコムシ?(改題) »

2018年9月18日 (火)

コナラシギゾウムシ

何の木かよく分からなかったのですが、常緑樹の葉の間にゾウムシが見えていました。

_8300058
頭より高い位置なのでそっと枝を引き下ろそうとすると落下してしまいました。

_8300068
幸い足元の落ち葉の上に乗っているのが見つかったので、その葉ごと持ちあげて撮影。

_83000722
体型や上翅の模様、触角柄節や中間節の長さなどから判断してコナラシギゾウムシだと思います。

_83000752
長い口吻ですが、ツバキシギゾウムシほどではありません。

(2018.08.30・学が丘北公園)

|

« ゴレンキニア属の一種(Golenkinia sp.) | トップページ | クリイロヒメキノコムシ?(改題) »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/67182085

この記事へのトラックバック一覧です: コナラシギゾウムシ:

« ゴレンキニア属の一種(Golenkinia sp.) | トップページ | クリイロヒメキノコムシ?(改題) »