« オオハリアリとツチトビムシの子ども | トップページ | ウロコナガコムシの一種 »

2018年10月27日 (土)

本が出来ました

私の写真の本が出来ました。

Dscn62302

以前別の本にアリの写真を提供したのがご縁で、マイルスタッフの山下有子さんからこのブログの写真で本を作らないかというご提案をいただき、あっという間に話が進んで出来上がったのがこの「小さな生き物たちの世界を ルーペで覗いてみたら」です。
本を作ると言っても、元になるこのブログがご存知のようにかなり偏った内容なので、そこから果たして一般向きの本を仕立ることができるのか不安がありましたが、そこは流石にプロの編集者、山下さんが見事にまとめ上げてくださいました。監修はふじのくに地球環境史ミュージアムの岸本年郎先生です。
主たる対象は小学生くらいの子どもたちとそのお母さん(と、お父さん)と言うことで当ブログの傾向とは一味違う、山下さんの女性らしい視点が生かされたソフトで親しみやすい内容に仕上がっていると思います。
機会があれば是非手にとってご覧ください。アマゾンでも本日発売です。

|

« オオハリアリとツチトビムシの子ども | トップページ | ウロコナガコムシの一種 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

おお〜!素晴らしいです!刊行おめでとうございます!
いつか出るかな?と思っていましたが、ようやく出ましたか!おちゃたてむしさんの世界がこれで広く知れ渡ることになるとは最高!!早速、注文しました(^^)/ これをきっかけに第2第3弾を期待しています!

投稿: BABA | 2018年10月27日 (土) 12時43分

ありがとうございます。
こんな地味なブログに目をとめてくださった出版社の方にまず感謝ですが、このブログ自体、BABAさんをはじめ多くの方のご教示や励ましがなければ続けてこられなかったと思います。これを契機に長らく続いている低迷状態をなんとか打開したいものですが、まだ少し時間がかかりそうです。気長にお付き合いいただければ幸いです。

投稿: おちゃたてむし | 2018年10月27日 (土) 19時47分

おはようございます。
おめでとうございます、凄いですね。
この本をきっかけに、虫撮りする人が増えるのと嬉しいです。

投稿: そら | 2018年10月28日 (日) 08時24分

そらさん、ありがとうございます。
月並みな言い方ですが、この地味なブログに長年お付き合い下さったみなさんのおかげだと思っています。
この本を手にとってくれる人がどれだけいるか分かりませんが、身の回りの普通の虫に関心を持ってくれる子供さんや親御さんが少しでも増えればと願っています。

投稿: おちゃたてむし | 2018年10月28日 (日) 20時15分

こんばんは
早速、本日届きました!おちゃたてむしさんの素晴らしい写真をどう調理されるのかな?と期待半分、不安半分でドキドキしながらページをめくりました。
いや〜素晴らしい出来具合に感動しました。おちゃたてむしさんの小さい虫に対する長年の姿勢と努力の結晶、本当に良かったですね!!!私もとっても嬉しいです。ありがとうございます!


投稿: BABA | 2018年10月28日 (日) 23時10分

ありがとうございます。
BABAさんにそんなに褒められると少々面はゆいですが、雑多な写真を手際よくまとめ上げて下さった編集者の方のお力だと思っています。
スランプもありますが、とりあえずブログは続けるもんですね。
それにしてもBABAさんの方こそ、遠からずあっと驚くような本を出されるのではないかと言う予感がしております。
多分当たり、でしょうね。

投稿: おちゃたてむし | 2018年10月29日 (月) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/67314874

この記事へのトラックバック一覧です: 本が出来ました:

« オオハリアリとツチトビムシの子ども | トップページ | ウロコナガコムシの一種 »