« アカバハネカクシ | トップページ | エリヒゲムシとツリガネムシ »

2018年10月 6日 (土)

ツリガネムシの一種(Vorticella sp.)

ツリガネムシの仲間にはいろんなタイプがありますが、普通単にツリガネムシと言えばこのボルチセラ Vorticella 属を指します。ただこの属には多数の種が含まれ、類似種も多いので種までの同定は極めて難しいそうです。
以前にも同じタイトルで出していますが、今回少し違う角度から撮れたので再登場です。

Img_41072
ちょうどカバーガラスの下で上向きになった細胞があったので繊毛の動きがよく分かる写真が撮れました。以前掲載したカンパネルラ Campanella 属と違って囲口部の周囲の繊毛列が1列しか無いようです。

Img_4090
これは普通に横から見たところ。左や真中の細胞に見えるソーセージ状のものが大核です。

Img_4087
柄が細胞ごとに個別に収縮するのもボルチセラの特徴です。

Img_40272
群体の全景。

最後に動画です。


(2018.08.11・明石公園 桜堀にて採集)

|

« アカバハネカクシ | トップページ | エリヒゲムシとツリガネムシ »

淡水プランクトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/67246395

この記事へのトラックバック一覧です: ツリガネムシの一種(Vorticella sp.):

« アカバハネカクシ | トップページ | エリヒゲムシとツリガネムシ »