« 双翅目幼虫 | トップページ | ハリブトシリアゲアリ ~戦いすんで・・・~ »

2018年11月 4日 (日)

エリヤスデ属の一種?(改題)

* 2019.03.07・追記とタイトル変更 *

当初所属の見当が全くつかず「ヤスデの一種・幼体?」としていましたが、BITTZUさんから「多分エリヤスデ属、ヒメヨロイヤスデに良く似ています。」と教えていただきました。詳しくはコメントをご覧ください。タイトルも変更しました。

昨日の記事と同じく、朽ち木の樹皮の下にいたヤスデの一種です。
ほとんど色がついていないので幼体ではないかと思いますが、よく分かりません。
背面に棘状の細かい時が並んでいます。体長は約3.6mmです。

_dsc44552

_dsc44622

_dsc44592

_dsc44662

(2018.10.26・学が丘北公園)

|

« 双翅目幼虫 | トップページ | ハリブトシリアゲアリ ~戦いすんで・・・~ »

昆虫以外の節足動物」カテゴリの記事

コメント

多分、エリヤスデ属です。あまり自身はありませんが、ヒメヨロイヤスデに良く似ています。本種だとすれば、雄は19胴節、雌は20胴節で成体です。画像の個体は19胴節あるように見えます。成体か、成体一歩手前の幼体なのではないでしょうか。

投稿: BITTZU | 2019年3月 7日 (木) 12時56分

BITTZUさん、
小さくて色がついていないので幼体かと思いました。
こちらも記事を修正しておきます。
ありがとうございました。

投稿: おちゃたてむし | 2019年3月 7日 (木) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリヤスデ属の一種?(改題):

« 双翅目幼虫 | トップページ | ハリブトシリアゲアリ ~戦いすんで・・・~ »