« クロフチャタテ科 Aaroniella sp. | トップページ | ツシマキノコカスミカメ? »

2018年11月 1日 (木)

クサカゲロウの一種の幼虫

クサカゲロウの幼虫は被写体としてはとても面白いんですが、未だに種の見分け方がよく分かりません。頭部の模様に違いがあるようですが、それもよく似ているものも多いようです。
今回はクサギの葉裏にいた体長(大顎の先まで)5mm足らずのクサカゲロウ類幼虫です。捕食中でもなければ見かけても撮らずに済ませることが多いのですが、この日は他の虫も少なく、しばらく追いかけました。

_dsc4120

_dsc4130

_dsc41362

_dsc41382

(2018.10.22・明石公園)


|

« クロフチャタテ科 Aaroniella sp. | トップページ | ツシマキノコカスミカメ? »

脈翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/67334237

この記事へのトラックバック一覧です: クサカゲロウの一種の幼虫:

« クロフチャタテ科 Aaroniella sp. | トップページ | ツシマキノコカスミカメ? »